京つう

  ビジネス/起業  |  下京区

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2010年10月31日

ホームページ上位表示 SEO ページランクUP

グーグルページランクUPの為に


 私が思う、いまいちの相互リンク

 相互リンクはページランクUPの為とマイサイトのアクセスUPを増やす為に必要です。

 その為に、相互リンクを申し込むのに相手のホームページのリンク集に、リンク集1,リンク集2、リンク集3

 などと多くのリンク集を作っておられるサイトは、、被リンクを増やす為と割り切って相互リンクしないと

 貴方へのリンクが、どのリンク集に載っているのか判らないので、そこからのアクセスUPは望めません。

 それならば、リンク集が1ページしかなく、例え発リンクが80有ってもリンク集がそのページしかない為、

 貴方のサイトも見つけやすい為に、訪問者が来ることが望めます。

 もし、そのようなリンク集と相互リンクをされるのなら、、貴方も、もう一つリンク集を作りそのページで

 相互リンクをされる方がいいと思います。

 特に貴方のリンク集にページランクが付いていれば、是非そうすべきです。

 また、いくら相手のトップページのページランクが高くても、貴方とリンクを張り合うリンク集ページの

 ページランクが高いとは限りませんので、そのリンク集ページのページランクを確認してください。

 グーグルツールバーを入れておくと、すぐに判ります。

 よく、ツールバーを入れなくても判りますよとか、貴方のページランクが自動で入れられます、という

 ツールがありますが、それを利用すると、それを入れたページからそのツールを提供している

 サイトに発リンクをしている事がほとんどだと思ってください。

 
 次回はブログの相互リンクと注意しなければならない事についてを書く予定です。
 知らない間に貴方のブログから発リンク?しているかも。

 

   


Posted by ことぶき、サイトを上位表示する為日々研鑽に努めております。  at 12:32Comments(0)コンピューター

2010年10月28日

ホームページ上位表示 SEO アクセスPUに 

この様なところとはリンクしてはいけない悪いリンク。



 多くの相互リンクサイトはこの様な悪質なところは少ないですが
 相互リンクサイトの中には、相互リンクを名乗りながら
 登録申し込み時に先にリンクを張らし、自分のリンクからは
 ”nofollow”を付けてリンクの効果をなくしている相互リンク集のサイトがあります。

 弊社が最近経験した最悪の相互リンクは、私共と同業の大阪のWEB制作業者ですが、
 私共のサイトに、先方から相互リンクをしてほしいと申し込んできたのにもかかわらず、
 しばらくして、リンクを確認すると、そのサイトのリンク集ページのリンク先の全てに
 ”nofollow”を付けていました。

 私は非常識さにあきれて、すぐに当方のリンクを削除しました。

 皆様も相互リンクをしたままにせず、御自分の相互リンク先の確認をお勧めします。

 確認方法は、相互リンク先のリンクが張ってあるページをWeb上で呼び出し
 一番上部にある 表示(V)をクリツク その中のソース(C)をクリック
 するとHTMLで書かれたものが出てきます。
 その中のマイサイトの段を見ると (nofollow )が付けられているかどうか判ります。

 SEO対策としてリンクするのに(nofollow )を付けると良いと書いてあるのを見ますが
 (nofollow )を付けるとリンクした事になりませんので、相互リンクしてもらえないと思います。
 

 (nofollow )を付けてもマナー違反にならないのは、こちらから一方的に発リンクをする時だけです。
 (例)お役立ちとしてや、お知らせ等として、公共のサイト等を訪問者に教えてあげる様な時に使用。


  次回は、いまいちの相互リンクについてを書きたいと思います。
 




  


Posted by ことぶき、サイトを上位表示する為日々研鑽に努めております。  at 13:10Comments(0)ビジネス/起業

2010年10月24日

ホームページ上位表示 SEO アクセスUPの為に

良いリンクの仕方


ここでは、お金を使わずにページランクUPやアクセスUPをする為に必要な事を書いています。

リンクで一番良いのは相手から一方的に被リンクを貰うことですが、
普通のサイトではその様なことを望んでも、まず何方もしてくれません。
そこで、一般的に相互リンクをするのです。

相互リンクはマイサイトのページランクUPやマイサイトを宣伝し、
サイトへのアクセスUPに必要です。


相互リンク集では登録カテゴリーのマイサイトと同業のところに登録する。

他府県の同業種のサイトを探して相互リンクをお願いする、
同県内だと仕事が競合するのでなかなかリンクして貰えないと思います。

サイト内のリンク集ページが、一つしか作っていないサイトを探す。

アダルトやギャンブル・出会い・金融等と相互リンクの無いサイトを探す。

地域のポータルサイト・情報発信サイトを探して登録・相互リンクする。

リンクページ内の発リンクが50迄ぐらいのサイトを探す。

ポータルサイトや相互リンク集のリンクを張ってもらえるページには
ページランク1以上を持っているところも、探せば多くあります。

ブログも登録や相互リンク出来るところも多くあります。

その様なサイトはあなたのサイトに非常に役立つと思います。

次回は、この様なサイトとリンクしてはいけないと言う事に付いてです。

  


Posted by ことぶき、サイトを上位表示する為日々研鑽に努めております。  at 13:31Comments(0)ビジネス/起業

2010年10月21日

ホームページ上位表示 SEO アクセスUPの為に

グーグルページランクUPの続き

    


 ただポイント総計が違ってもページランクが同じ2付いていることから 
 
 その他の用件として、サイトの充実性、内容の多さ、マイサイトのドメイン年齢、ページランクの無い
 ページからの被リンク数、マイサイトへの訪問者数、相手先への訪問者数等が関係しているようです。

 特にマイサイトと同業種サイトからの被リンクは高評価がもらえます。

 大学や公共サイト・ポータルサイトのページランクが高いのは
 
 訪問者が多く、内容も充実しているからです。

 その他、WEBの世界標準W3Cに準拠させたサイトは検索エンジンが読みやすいようです。

 しかしサイト開設が新しいサイトやページランクの無いサイトは、ページランクの有るサイトへ相互リンクを
 申し込んでもなかなか相互リンクをしてもらえません。
 
 そこで相互リンク集サイトや無料ポータルサイトを探してリンクを張り合うようにするのが
 手間は掛かりますが、 一番の早道です。

 サイトを作成して1年以上経過していてもページランクが付かないのは、制作方法が間違っていますので
 見直しが必要です。

 ページランクとホームページの上位表示は別のものだとお考えください、

 私共で制作したサイトも私共のサイトよりページランクの高いサイトより上位表示出来ています。

 ただ、ページランクが高いと、先方からリンクの申し込みが増えてきますし、高いページランク
 とリンクも張り合えるので、アクセスUPのチャンスが増え、顧客獲得に役立ちます。

 次回は良いリンクの仕方、こんなリンクはしないほうが良いという事について
 私共が実際に体験したことを書いて見ます。



 

 

  


Posted by ことぶき、サイトを上位表示する為日々研鑽に努めております。  at 16:32Comments(0)ビジネス/起業

2010年10月19日

ホームページを上位表示

グーグルページランクUPの為



 ページランク1の付いているページのポイントを6とする
 ページランク2の付いているページのポイントは6×6=36とする
 ページランク3の付いているページのポイントを6×6×6=216とする

  このブログのページランクが2なのでこれを例に計算して見ます。

 (例1)このページが貰っている被リンクでページランクが付いている数
 
 ページランク2  そのページからの発リンク数29  ポイント1.2
 ページランク2  そのページからの発リンク数15  ポイント2.4
 ページランク2  そのページからの発リンク数15  ポイント2.4
 ページランク2  そのページからの発リンク数21  ポイント1.7
 ページランク1  そのページからの発リンク数26  ポイント0.2
 ページランク1  そのページからの発リンク数17  ポイント0.4
                            ポイント総計8.1
  その他 ページランクの無いページからの被リンク数は204の計209です。


(例2)某ホームページの例です、このサイトのページランクは2です。

 ページランク2  そのページからの発リンク数70  ポイント0.5
 ページランク2  そのページからの発リンク数263  ポイント0
 ページランク2  そのページからの発リンク数162  ポイント0.2
 ページランク1  そのページからの発リンク数743  ポイント0
 ページランク1  そのページからの発リンク数330  ポイント0
 ページランク3  そのページからの発リンク数36  ポイント6.0
 ページランク3  そのページからの発リンク数40  ポイント5.4
 ページランク2  そのページからの発リンク数378  ポイント0.1
 ページランク1  そのページからの発リンク数6   ポイント1.0
 ページランク1  そのページからの発リンク数614  ポイント0
          ポイント総計13.2です
   その他 ページランクの無いページからの被リンク数は35の計45です。

 これらのことから、ページランクの高いサイトで発リンクの少ないページからの被リンクが
 マイサイトのページランクに高く貢献しているのがご理解頂けると思います。

 しかし、これだけでページランクが決められている分けでは有りません。
 その他のファクターは次回にアップします。  


Posted by ことぶき、サイトを上位表示する為日々研鑽に努めております。  at 15:30Comments(0)ビジネス/起業

2010年10月16日

ホームページ上位表示

グーグルページランクUPの為に


色々なサイトを見ていて、グーグルページランクについての簡易計算方法があったので
書いてみますが、私が感じたのはこれだけでは説明の付かない処があるので
ひとつの目安にとどめておく方が良いと思います。

1.ページランク1の付いているページで発リンクが50あるサイトからリンクを貰った場合
 20のサイトからリンクを貰うと貴方のサイトのページランクが1になる
 100のサイトからリンクを貰うと貴方のサイトのページランクが2になる

 ページランク2の付いているページで発リンクが50あるサイトからリンクを貰った場合
 4のサイトからリンクを貰うと貴方のサイトのページランクが1になる
 18のサイトからリンクを貰うと貴方のサイトのページランクが2になる

2.ページランク1の付いているページで発リンクが25あるサイトからリンクを貰った場合
 10のサイトからリンクを貰うと貴方のサイトのページランクが1になる
 50のサイトからリンクを貰うと貴方のサイトのページランクが2になる

 ページランク2の付いているページで発リンクが50あるサイトからリンクを貰った場合
 2のサイトからリンクを貰うと貴方のサイトのページランクが1になる
 10のサイトからリンクを貰うと貴方のサイトのページランクが2になる

 これらのようにページランクが高くて、発リンクの少ないサイトから被リンクがもらえる
 のが一番良い効果があるように私共も思います。

 次回 SEO業者さんの簡易計算方法でこのブログを例に計算をしてみたいと思います  


Posted by ことぶき、サイトを上位表示する為日々研鑽に努めております。  at 12:31Comments(0)ビジネス/起業

2010年10月15日

ホームページを上位表示する為に

グーグルページランクUPのために

 

  グーグルさんのページランクをUPする為には被リンクを多く貰う。

  内容のあるページを多く作る(多くのお客さんが訪問する)。

  WEBの世界標準W3Cに準拠(適合)した制作方法で制作する。
  全てのページを適合さす。

  これらのことが必要だと思われます。

  その為に、相互リンク・検索エンジンに登録等をこまめにしていく必要があります。

  ブログも相互リンク集や検索エンジンに登録出来るサイトがあります。

  次回(10月16日の予定)はネットで見つけた、ページランクの簡易計算方法をお知らせします。

  



  

 

  


Posted by ことぶき、サイトを上位表示する為日々研鑽に努めております。  at 17:00Comments(0)ビジネス/起業